赤貝が手に入りました

冬の食べ物で、楽しみにしているのがこれです。

赤貝の稚貝を、買ってきてくれました。
c0223463_1911218.jpg

  岡山産だそうです。

丹後の人でも、食べたことも見たこともないという人が多い貝です。
珍しい貝です。
丹後には6町ありますが、久美浜町にだけ売っています。
久美浜町は文化圏が違うようです。
言葉だって、「~~してくんにゃぁな」とか「ようきんさった」なんて、兵庫県・豊岡の言葉を聞くくらいですから。

家族が大好きな貝です。
       蒸して身を取り出し、炊き込みご飯にします。
                    深みのある、美味しい炊き込みご飯ができます。
沢山買って来たときは、味を付けてから冷凍しておきます。


今晩は、キレイに洗って砂出し(泥だし)です。
       明日のお昼は「赤貝とハバの炊き込みご飯」にしようと思います。
              おとうさんもお休みらしいから、大勢で賑やかになりそうです。 


  ついでに、撮しました。
ドライフルーツが大好きで、取り寄せることもあります。
これは白桃のドライです。
c0223463_19184338.jpg
 

そして、塩トマト
c0223463_19203494.jpg
 

イチジクが欲しかったのですが、ここには置いてありませんでした。



   先日の、神戸行きの時に、赤松パーキングで買って来ました。
赤松Pは、サービスエリアのような食堂や物産展があって、面白いところです。

塩トマトは、ちょっとクセがあるけれど、美味しいかな???
本当は、
  知り合いに頂いた
     イタリア土産の「すごく塩辛い、でも奥深い甘みのある、ドライトマト」が欲しいのですが、手に入りません。
            細かく刻んで、いろんな料理に使いました。 
                 サラダのトッピングにも最高でした。

  毎年、夏になると思い出して、わが家でも作ろうと思うのですが・・・・・。 








       
by 1223sora | 2011-01-19 19:34 | 家族
<< 大寒の日の遊び お日様が出ると >>