しんみりの朝

外で花を眺めて居ると「電話だぞ!!」と言う声。

  仲間からの電話でした。

覚悟はしていたけれど、悲しい知らせでした。
c0223463_9421551.jpg
職場の大先輩が逝ってしまわれました。
   先輩でも、仲良し4人組の一人。   本当にお世話になりました。
     集まれば際限なくおしゃべりに花が咲き、
              楽しい時間を過ごした思い出ばかりです。
         天国で、ゆっくりお休みください。
                ご冥福をお祈りしています。





  家の前では、プルーンの白い花が咲き始めました。
c0223463_958565.jpg


 きっと、畑でも咲き始めているでしょう。
         この白い花が咲くのを待っていました。

可愛そうだけれど、大きく切って大きな花瓶にドッサリ活けます。
     山から、あだばえの松やつつじを切ってきて、
              日曜日の地区のイベントに使います。

沈んでばかりいられないので、頑張って畑仕事に ゴ~!!です。
by 1223sora | 2011-04-22 09:51 | 家族 | Comments(8)
Commented by aba-n-c at 2011-04-22 13:25
お気持ちを。お察し致します。
「田中好子」と言う方も亡くなり・・・
ニュースは楽しい事だけで良いですよネ?
近頃気持ちが沈むことばかりです。
Commented by 1223sora at 2011-04-22 13:50
abaさん
つい載せてしまいました。
良いことばかりではないですからね。
せめてブログは楽しく明るい話題をと心がけていたのですが。
仲間の電話のすぐ後に、また電話あり。
今度は、ちょっぴり楽しい話題にほっこりでしたよ。
Commented by kazeno-ne at 2011-04-22 21:10
こんばんわ^^
悲しいお知らせでしたね。
お友達のご冥福をお祈りいたします。

プルーンのお花が花盛りですね♪
実も生りますか?私は、昔プルーン狩りにいって
あまりにも美味しくて、自分で育てることにしたんですが・・・サクランボに続き、プルーンも13年経っても
お花が咲きません。もちろん、実が生るはずもなく・・・(涙)難しいんでしょうかね。
Commented by 1223sora at 2011-04-23 13:22
kazeno-neさん
昨晩、通夜に行ってきました。
10歳年上でした。若すぎます。・・・残念です・・・。

プルーンは種類にもよるのか、写真の木は実を付けません。
この木の前にも1本あるのですが、これはたわわに実を付けますよ。
そばを通る人が、あれは何がなっているのですか・・と聞かれます。
Commented by きゃおきゃお at 2011-04-23 14:07 x
悲しいお気持ち、お察しします。
私も、昨年そういう機会が何度かありました。

健康であることの幸せを
感じています。

何年経っても実らない果樹もあるんですね。
プルーンの花、初めて見ました。
Commented by 1223sora at 2011-04-23 15:43
きゃおきゃおさん
何度かあったのですか??  大変でしたね。
仲良し3人組になってしまいました。
残された者で元気に頑張らねばと思います。
みのらないのはなぜか分かりません。
わが家の場合は、剪定なんてしたこと無いですから、原因はこれか・・・。
もしかすると、1本ではならないのかも知れません。
受粉用の木が必要な種類もあります。
↑のkazeno-neさん所も、受粉用の木が近くにあれば良いのかも???
Commented by きゃおきゃお at 2011-04-23 23:03 x
雄の木と雌の木があるのかもしれませんね。

私のブログは、生活感がないので書けませんでしたが、
60歳の定年で退職した先輩の突然の訃報に涙し、
人一倍頑張り屋の後輩を亡くし、
具合が悪いと言っていた同僚が突然亡くなってしまいました。
息子たちには、美人薄命だから母もそうよ!と
話しています(あり得ない…といわれています)。
明日は何があるかわからないから
今を精一杯楽しんで生きていきたいなって思っています。
Commented by 1223sora at 2011-04-24 08:00
きゃおきゃお さん
おはようございます。
良くないことが沢山続いたのですね。
明日は我が身かもしれない。
今のうちに精進しなければとは思うのですが・・・どうなる事やら。
プルーンには相性があって、この木にはこの種類の木を傍に植えると実が付きやすいとか・・・あるようですよ。
<< お手伝い 久しぶりの外食 >>