木の実を使った遊び

昨日の「あじわいの郷」は、大にぎわいでした。

   ななちゃんは、大好きな 「まゆまろ」 に出会えたようです。
c0223463_748407.jpg




        ザンネン!!カメラを忘れました。

ブログ仲間さんに案内されて行った場所では、とっても可愛いモノを作っておられました。

講師は峰山の 「ハーブコーディネーターさん」 でした。
c0223463_728173.jpg


家族連れさんが、木の実や葉っぱなどを使って
               小さな小さなオブジェを作っていました。  

いつもは、見過ごしている見慣れた材料。
   秋の野山に入れば、いくらでも見つかる木の実や種を使って、
           こんなにも豊かな表現ができるのかとビックリでした。 

    上の写真は、その場におられた方にいただきました。



今日も、散歩で小さな栗を拾ってきました。
   小さな栗だって、ちゃんとオブジェの材料に使ってありましたよ。



昨日は、次女が 「渋皮煮」 を作って、持って来ました。
  トロリと甘くて、直ぐに無くなってしまいます。


       残ったものを、撮しました。
c0223463_741478.jpg



   去年は、ケーキの材料にもしましたが、
             今年はどうするのかな????。
by 1223sora | 2011-10-17 07:46 | 丹後半島紹介
<< 今年の年末用に・・・ 柿の渋抜き >>