つるし柿のその後

21日につるした渋柿の、その後です。

すごく良い感じになっていました。
c0223463_75568.jpg
太陽にも充分当てたし、甘みが凝縮されていそうです。

      触ると、ビロードのようでした。
             何となくですが・・・うまくいきそうです。


次女の嫁ぎ先には、美濃柿がたわわに 実を付けているそうです。

作業小屋の屋根を覆う程の、大きな木だそうです。
     今までは、なっていてもほったらかしだったとか??

秋の仕事に、皮をむいて干しても良いかもしれません。



畑のピラカンサが鮮やかでした。
c0223463_823933.jpg


遠くから見ると
c0223463_815679.jpg
     花火みたいです。
by 1223sora | 2011-10-23 08:06 | 家庭菜園 | Comments(4)
Commented by aba-n-c at 2011-10-23 11:21
手間を掛けた干し柿
粉がふいたら又・アップして下さい。

此方では例の「無患子」の実が落ち始めております。
Commented by さかえ at 2011-10-23 20:48 x
以前主人が渋柿貰ってきて干し柿作ったことありますがこのあたりは陽気が良いので大変だったのでもうしないと主人言っています。
田舎みたいに夜が冷えれば良いそうです。
今年近所の人がすると言ってみえますがどうなるかな。
Commented by 1223sora at 2011-10-23 23:18
abaさん
昨年はお世話になりました!!
ムクロジ・・・懐かしいです。
いただいた苗の1本は、元気ですよ。
ブルーベリーの畑にある、小屋の近くに植えました。
今年はリース作りでなくて、アロマオイルを使った生活に使えるものの講習をします。
Commented by 1223sora at 2011-10-23 23:21
さかえ さん
今日は一日中雨でした。
干し柿は、車庫に取り込みました。
お天気の良い日に、たっぷりお日様を浴びせてやるとうまくいきそうです。
お日様が出たら、次の柿も取ってこようと思っています。
<< あいにくの天候だったけれど イベント参加で大忙しです >>