燻製教室

昨日は雪の舞う中を、三木市の 「風雅舎」 さんへ行ってきました。

早朝5時起き。  6時出発でした。
雪は10㎝くらい積もっていましたが、警報は出ていないし・・・。
  娘達も行く来満々!!

高速に乗ると、雪はありません。
  それどころか、まぶしいくらいのカンカン照りでした。

雪は無いけれど、風の冷たい「風雅舎」の
c0223463_7511427.jpg
   こんなピザ釜の前で、 「燻製の作り方」 の講習を受けてきました。

冷燻法(10℃~30℃)で、 チーズとカマボコの燻製。
c0223463_7541714.jpg
  

温燻法(30℃~80℃)で、ベーコンの燻製。
c0223463_7582025.jpg
   

そして、メインの熱燻法(80℃~140℃)では、鶏もも肉の燻製を習いました。
c0223463_80383.jpg
  

もも肉に塩をすり込み、オレガノ・バジル・セージ・こしょうで風味を付け、
そこの深いフライパンをアルミホイルで覆った中に
c0223463_8552100.jpg
  桜チップとザラメを少々振りかけて、
おまけに、スープ用にカットしたじゃがいもやタマネギの皮まで入れて
c0223463_88224.jpg
   

3~40分あまりで 「鶏もも肉の燻製」 が完成しました。
c0223463_894935.jpg


「風雅舎カフェ」さんお手製のフォカッチャやパンに
c0223463_8122885.jpg

野菜やピクルスをいっぱいはさんで、
c0223463_8131993.jpg
c0223463_813436.jpg
    いただきました!!

  美味しかったことは、いうまでもなし~!!

ピザ釜の中で仕上げた
c0223463_8154485.jpg
       野菜スープも美味しかったです。

3人の孫たちも、お相伴して大満足!!

   風雅舎さん、お世話になりました!!   ありがとうございました!!
by 1223sora | 2013-01-27 08:21 | お出かけ | Comments(6)
Commented by hygge-bo at 2013-01-27 11:12
風雅舎さんはずいぶん遠くだったのですね。風雅房と似ているので覚えてました。これからお宅でも燻製製品が出来るのかな。うちでもチーズはよくやりますが、熱燻法の鶏もフライパンで出来るのですね。以前買われた燻製器が活躍するのを楽しみにしています。
Commented by 1223sora at 2013-01-27 15:11
hygge-bo さん
そうですね。
名前が似ているというコメントいただきましたね。
娘たちは、誰かに習ったと言うことなしに、本で読んだ知識のみでやっていました。
やっぱり直に教えていただくと、収穫はあります。
フライパンにチップ敷いてできるなら、すごく簡単です。
わざわざ道具を出さなくて済みますし・・・。
チップをもらってきたので、おさらいしてみようと思います。
今年のミクタンイベントで、燻製の実演をすればいいのにと思っています。
Commented by aba-n-c at 2013-01-27 21:38
やっと・ここまで辿り着けました。
未だ直っておりませんエキサイトの「マイデータ」

燻製を習って来られたんですね?
今度作ったらUPして下さい。
Commented by mikeblog at 2013-01-27 23:04
薫製は桜のチップを使うとか聞いた事がありますが全く作った事がありません。おしゃれですね。それにおいしそう~。やっぱりこれはパンですよね!
Commented by 1223sora at 2013-01-28 08:07
abaさん
私の所も、固まってしまったり不調続きですよ。
鶏肉使って、燻製のおさらいしたいと思います。
また載せます。見てくださいね。
Commented by 1223sora at 2013-01-28 08:10
mikeblog さん
ご飯時にはほとんどパンを食べないわが家です。
でもこのサンドウィッチが美味しかったので、やってみたいです。
ピクルスも興味が無くて作っていませんでした。
今回は、味のアクセントになって美味しかったです。
ピクルス作りも面白そうでした。
<< スイス村でスキー トマトジャム >>