宮崎のお土産

娘婿が、お土産を買ってきてくれました。
c0223463_1003440.jpg
   マンゴーのういろうと、おまんじゅうです。

2月1日から宮崎県に行っていましたが、自由時間があって、
     かつてお世話になっていた、トマト農家さんにも行ってきたそうです。
c0223463_104752.jpg
   美味しそうなトマトを頂いてきました。

コレも、いただいて来た「自家製のういろう」・・・らしいです???
c0223463_1052175.jpg
  2本頂いて、1本は昨夜食べたそうです。
    味がついていなかったから、きな粉を付けて食べたとか・・・。
       美味しい食べ方が解りません。


  長女は、燻製に取りかかったようです。
c0223463_1075437.jpg

by 1223sora | 2013-02-05 10:11 | 家族 | Comments(8)
Commented by こりす工房 at 2013-02-05 13:47 x
こんにちは

マンゴーは大好きなのですが、
マンゴーのういろうってどんな感じでしょう?
ういろうって聞くとすぐに名古屋を思い浮かべますが、
宮崎でも自家製で作っているところがあるのですね。

燻製、美味しく出来たでしょうか?
Commented by 1223sora at 2013-02-05 14:01
こりす工房さん
燻製器から、モクモクと煙があがっている最中です。
何時出来上がるのか・・・解りません。
時間が掛かりそうなことを言っていましたよ。
私も「ういろう」と言えば、名古屋です。
宮崎のういろうはまだ食べていませんが何も味がついていなかったそうです。
娘たちが言うには、長野の友達宅の自家製ういろうが美味しいと言います。
私には、記憶がありません。
いつたべたのかなぁ???
笹餅なら頂いて、美味しかった記憶があるのですが。
マンゴーのういろうもまだ食べていませんよ。
コレは美味しそうな色しています。
Commented by aba-n-c at 2013-02-05 15:28
この時期のトマトはハウスかしら?
宮崎は暖かいからね、どっちかしら?

この前の燻製のおさらいでしょうか、出来上がりが楽しみですね。
Commented by 1223sora at 2013-02-05 19:29
abaさん
ハウスだと思いますよ。
かつて、娘婿は土でなくてウールを使った水耕栽培の研修に行っていたのだと思います。
暖かい場所でも、年間通して栽培できるから強化プラスティックのようなグラスハウスかも・・・。
燻製は完成しました!!
私は玉子とチーズしか食べていませんが、お肉も美味しかったそうです。
Commented by さかえ at 2013-02-05 20:59 x
ういろう 宮崎のあくまきと違いますか。
私、以前宮崎の出身の人に頂いたことあります。
Commented by 1223sora at 2013-02-05 21:49
さかえさん
ありがとうございます!!
早速「あくまき」を検索しました。
まさに「あくまき」でしたよ。
製法から、食べ方まで載っていました。
印刷したので、明日娘に見せてやります。
あくまきは「灰汁巻き」という字を書くそうです。
灰汁の中に漬け込んで炊くそうです。
Commented by かか at 2013-02-05 23:12 x
あ~~惜しい!!

お久しぶりです

今、読んでいて「灰汁巻き」って教えてあげようと思ったのに・・・
時すでに遅し
私は鹿児島出身なので子供の頃よく食べました
懐かしいわ
近くならご馳走になりたい
Commented by 1223sora at 2013-02-06 08:25
かかさん
本当に久しぶりですね。
お元気でしたか??
「あくまき」って、ひらがなだと何か不気味でしたけれど、漢字で書くと意味がわかりました。
今日娘たちが来たら、一緒に食べようと思います。
又お邪魔します。よろしく!!
ハワイアン情報もよろしくね。
<< 燻製品のできあがり マギーがやってきた!! >>