孵卵器が届きました

今日は、これのお守りです。
c0223463_7371313.jpg

孵卵器が届きました。
c0223463_73846.jpg
今日か明日頃には、孵化するというのです。
姫ウズラの卵です。

娘たちは、京都市内で行われる「商談会」へ行きました。
保育所の送り迎えと、この孵卵器のお守りを言いつかりました。

今日は、小学校の祖父母参観もあります。
参観の後、1・2・3年生は祖父母と縄ないの交流です。
縄をなうお手伝いを頼まれています。
1年にはババが、3年にはジジが行きます。

たいへんだぁ・・・・・。


先日蒔いた種が、
c0223463_7472795.jpg
いっぱい芽吹きました。
まだまだあります。
芽を切った種を畑に直まきしたものもあって、様子を見てきます。

娘が蒔いたバジルの余りです。
c0223463_7504467.jpg
今頃蒔いても、保温が必要な季節です。
畑にはあだばえのバジルもいっぱい出ていました。
by 1223sora | 2014-10-16 07:45 | 家族 | Comments(8)
Commented by あやめ at 2014-10-16 08:43 x
今朝は冷え込みましたね!

孵卵器の中思わず数えましたょ。
育ってて居られる鶉の子でしょうか?

大家族に成りますね。

縄をなう、難しそう~私も参加して教えて欲しい!!
Commented by メーメー at 2014-10-16 08:59 x
私も一緒に『縄ない』教えてほしぃ〜。。。
手袋しては 出来ないだろうし 素手でやるには 手が荒れそうですね。
ワハハ 手が荒れるほど出来ないかぁ〜。。。
毛糸のつなぎ目なんかでは 出来るんですけどねぇ〜規模が違う!笑
Commented by aba-n-c at 2014-10-16 09:17
今日は忙しそうですね。
カナママさんが居ればこそ?ですね!

この苗は何ですか?
バジルは・これからは難しいですね。
我が家にも未だありますが成長はストップです。

がんばりゃ~!
Commented by 1223sora at 2014-10-16 12:51
あやめさん
縄ないをしてきましたよ。
見よう見まねで数年間。
なんとかお手伝いができました。
2匹いたウズラですが、ベランダに置いてあったそうですが1匹逃げていなくなりました。
残ったウズラが淋しそうな声で泣くそうです。
そこで、今度は孵卵器まで買って、再挑戦だといいます。
今日・明日にはかえでる予定だそうですよ。
Commented by 1223sora at 2014-10-16 12:53
メーメーさん
手袋してては出来ないでしょうね。
上手ではないですが、なんとかお手伝いしてきました。
同年齢の方たちだって、縄がなえる人は少ないようでした。
わたしだって、見よう見まねですよ。
Commented by 1223sora at 2014-10-16 12:57
abaさん
声援ありがとうございます。
ガンバッテ教えてきました。
女の子4人、男の子1人を従えてね。
手取足取り・・・ではないですが、1番目の孫のときからですからなんとかなりました。
この苗は、チマサンチュだったかな??
沢山なので間引きます。
Commented by asahinahikari at 2014-10-16 18:50
姫鶉孵ったら賑やかになりますね〜どなたが育てているのですか〜
お孫さん達ですか〜
縄ない難しそうですが子供さん達と一緒に楽しいですね。
其方の学校は結構ジジババの参加する行事が多いですね〜
子供達との交流が素敵です。
Commented by 1223sora at 2014-10-17 05:51
asahinahikariさん
姫ウズラは、家族みんなが楽しんでいるようです。
学校から帰ると早速やってきた孫たち。
ウズラの卵の様子を真剣で観察していました。
まだ一匹も孵化していません。
これが全部孵化したら賑やかになるけれど、そんなにうまくいくかなぁ・・・・。
大人のようにはうまくできなくても、充分楽しんでいた小学生達でした。
保育所の頃からの顔見知り。
孫の家にも遊びに来るから名前もわかるし、一緒の作業も楽しかったですよ。
<< 秋深し セージがきれい!! >>