畑でジャムづくり

なんでも「ホイ!!」と引き受ける次女。
上手くいきますようにと、必死で裏方作業をしてきた父と母でした。

今日は、小学生40人程と引率の大人10人ほどの 「ゆたっこ」 の取り組みが畑でありました。
この日のために休憩場所を延長したり、簡易流し場を作ったり・・・。
c0223463_2046242.jpg

小学生も引率のみなさんも楽しんでいただけたのならいいのですが・・・。

暑いうえに、ちびっこの子守りでクッタクタ。
写真撮る元気もありませんでした。

ブルーベリーを摘み取ったり、ジャムに加工したりのイベントでした。

撮ったのは、朝6時ごろの上の写真と8時頃のこれだけ。
c0223463_20511738.jpg
兄妹が蜂の行方を追っている画像だけ。


指導者さん、ボランティアさん達、本当にご苦労様です。
この暑さの中ですっごく動き回って子供のサポートされていて・・・・。
畑仕事に追われなくてもいい季節なら、お手伝いできればと思いました。


くたびれ果てて、何する気力もなし。
女子サッカーが気になりますが、寝ます。
by 1223sora | 2015-08-01 20:46 | 丹後半島紹介 | Comments(4)
Commented by aba-n-c at 2015-08-02 11:34
暑いのに・オマケに夏休み・・・
本当に大変だと思います。
でもカナママさんはバイタリティーがありますよね。

直ぐに「トテン!」が出来るので羨ましいです。たとえ数分でも・・・
私は少しの物音でも駄目です。
Commented by sakae2009 at 2015-08-02 20:03
suraさん大変さがよくわかります。
寝れるとき寝てください。
私もすぐ寝てしまう方です。
Commented by 1223sora at 2015-08-02 21:08
abaさん
眠いとなると、どうしようもありません。
昼間だって、孫が泣いていようが、騒いでいようが・・・。
おとうさんに助けてもらいます。
少しでも眠れば回復です。
Commented by 1223sora at 2015-08-02 21:09
sakaeさん
今日は少し楽です。
目だってパッチリ!!
これから工房へ行って、ブルーベリーの選別と洗いです。
<< 夏野菜 丹後の子は海の子 >>