うれしかった事

昨晩の事。

はるちゃんの先生から、電話が掛かってきました。
一瞬、 ドキッ!!・・・としました。
何やらかしたんだろう・・・・と。
でも、嬉しい内容でした。

昨日は、3・4年生が登山する日でした。
お弁当は持たずに、午前中使って 「徳楽山」(とくらさん) へ登ると聞きました。

10月5日に、12人の仲間と登った山です。
1時間かけて登って30分で降りてきた、超特急山登りでした。

そこでパッと思いついたのが、薬草の 「センブリ」 です。
c0223463_5535177.jpg
踏まれそうな場所に、たくさんありました。
ぜひ見てきてほしいと思いました。

そこで思いついたのが、センブリの写真とコメントです。

薬草のセンブリです。
花も葉も根っこも苦いです。
20㎝くらいです。
登り道にたくさん咲いているから、踏まないように見てきてね。

…と言うような内容を写真の裏に書いて、登校前のはるちゃんに渡しました。
はるちゃんは、これを学校へ持って行ったようです。

先生がおっしゃるには、
出発前の事前学習で、センブリを紹介してくださったそうです。
子どもたちは、「あった!あった!!」と興味シンシン。
おかげで、楽しく有意義な山登りになりました・・・・と。
若い新任の女の先生です。
はるちゃんへ伝えたかったことが、みんなに伝わって、
       おまけに先生からも、感謝の言葉が届きました。
嬉しかったです。


有明の月を眺めながら、散歩してきました。
c0223463_841410.jpg

カモがいっぱい渡ってきていました。
c0223463_8412141.jpg
これからの離れ湖は、渡り鳥の楽園になります。
by 1223sora | 2015-10-28 05:48 | 家族
<< お尻に火がついて 子守り >>