魚料理と燻製づくり

魚料理の苦手な母親に愛想をつかした次女は、
    中学生のころにマイ包丁を手に入れました。
       私は見て見ぬふり。
          たぶん父親が教えたのだと思います。(覚えていません)

今でも生魚が届くと、「嫌だなぁ・・・」です。
  捌くのは、おとうさんの役目です。


先日、夕方だったかな??
となりの孫娘が、
  「ペットボトルの蓋があったらちょうだい!!」とやってきました。
魚のうろこを取るんだと言っていました。
その時の様子が、これです。
c0223463_15241416.jpg


近場の漁港で「魚祭り」があったようです。
ハマチ1匹500円で、すくったそうです。(網で捕った)
c0223463_15203191.jpg


スズキは、6匹200円で競り落としたらしい。
c0223463_15314042.jpg


2人も、お手伝いして、
c0223463_15434032.jpg

我が家の夕食にも届きました。
c0223463_15343527.jpg


スズキのホイル焼きも、美味しかったそうです。
c0223463_15361339.jpg



またある日は、スモーカーで燻製づくり。
c0223463_15371344.jpg

c0223463_15392693.jpg

美味しかったそうだけれど、我が家には届かなかったなぁ・・・・。
c0223463_15401047.jpg

by 1223sora | 2016-12-12 15:16 | 家族
<< 荒れ放題の花畑 雨の中 >>