カテゴリ:家庭菜園( 287 )

出掛けてきました

 おとうさんのお供で、福祉施設のイベントへ行ってきました。

「毎日新聞」でも紹介されていた「はるかぜ展」です。
c0223463_19154834.jpg
3時までだというのに、2時半ごろに行ったから、ゆっくりできませんでした。

上の可愛いストラップと「さおり織」の布を買って来ました。
c0223463_19175526.jpg


 ついでと言っては悪いけど、布が素敵だったからこのポーチも。
c0223463_19193451.jpg
これは宮津の作家さんの小物です。


 もひとつついでがあって、
ホームセンターへも行ってもらい、スティックブロッコリーやレタスの苗を買って来ました。

 近場の菜園なのに、覗きに行ったのは1か月近く前の事。
とんでもなくがっかりしたから、その後は知らんぷり。
 ガッカリの原因が、これでした。
c0223463_18554236.jpg
虫ではないと思います。
餌のない小鳥が、葉っぱをついばんだのだと思います。
 キャベツやブロッコリーの葉っぱが、食い荒らされていました。

あぁ~あ・・・と、がっかりして、その後は行かず。

 それでも、買ってきた苗を植えようと久しぶりに畑へ・・・・。
葉っぱは無くても、大きなブロッコリーになっていました。
c0223463_1915565.jpg


小松菜もc0223463_1932423.jpg
ほうれん草も
c0223463_1964775.jpg

ソラマメも
c0223463_1942587.jpg
まずまずの大きさになっていたから、やれやれでした。

便利菜は、トウが出始めていました。
c0223463_1935761.jpg

水菜は、ぎっしり蒔きすぎました。
c0223463_19242830.jpg
私の野菜作りは、こんなものです。

  今年は勉強して、もう少しましな野菜作りをします。
by 1223sora | 2017-03-19 19:02 | 家庭菜園 | Comments(8)

温床づくり

 温床作りがスタートしました。
c0223463_1753412.jpg


今までの温床は小さなビニールハウスの中に、
  山から取って来た落ち葉や稲わら・ぬかなどを
    ぎゅうぎゅうに詰め込んで水を掛けて温度を高めていました。

 今年は落ち葉を止めて、電熱温床です。
   (今まではビニールハウスでなくて、車庫の中で使っていた物)
c0223463_1755396.jpg
橙色のシートの中に熱線が通っています。
この上に黒のビニールシートをかぶせて、今日の作業は終わりでした。


 去年の落ち葉は朽ちて、上等の腐葉土になっていました。
c0223463_180992.jpg
重労働でしたが、もったいないから空き袋に詰めたり籠に詰めたり。
c0223463_1815591.jpg
軽トラ一杯分を持って帰りました。
家周りの花壇に入れます。

 余った腐葉土は、傍のボーダー部分に載せてきました。
c0223463_184030.jpg
毎年、オクラを育てている場所です。
もう少し暖かくなったら、鶏糞も入れて耕してもらいます。

 仕事終わりの空がきれいでした。
c0223463_1882214.jpg

by 1223sora | 2017-03-11 17:57 | 家庭菜園 | Comments(6)

カボチャ

 雨降りの中、仕事に行っている次女に用事があって畑へ行きました。
c0223463_1764418.jpg
モミガラを、木の根元に運んでいました。
 こんな日に無理しなくていいのにと思うのですが・・・・。
c0223463_1783825.jpg
 ずぶ濡れ姿を撮るわけにいかないので、カボチャを撮ってきました。
収穫したまま、ほって置かれているカボチャがあちこちに。

 まだ食べられるのかなぁ???   (そのままにしておきました)


 今夜あたりから雪が降りそうです。
雪が降って喜ぶのは、スキー関係の人だけかな。

 12日に、スイス村でスキー大会があります。
c0223463_1758982.jpg

回転の練習をしてきたそうですが、
c0223463_17535066.jpg

 雪が少なくて、スピードが出なかったそうです。
c0223463_17554748.png



 くだらん事しているなぁと思いながら、チクチク作業中です。
c0223463_1831990.jpg
バラバラの配色です。
先日来られた方に、端切れをあげてしまいました。
使い勝手が良かったのになぁ・・と思っても、後の祭り。
by 1223sora | 2017-02-09 17:11 | 家庭菜園 | Comments(8)

楽しい時間

カタログに見入っています。
c0223463_175851100.jpg
すごくワクワクして、見飽きることがありません。

気になるものをチェック中です。
今年のカボチャはどれにしようかな・・・とか、
c0223463_1804213.jpg

トマトの種類は多すぎて、困ってしまうし・・・。
c0223463_1815465.jpg
こんな事して、遊んでいました。


4時ごろに警報は解除になりました。
  警報が出るほどの雪は降りませんでした。
    それでも、孫たちは今日も休校でした。

学校の違うひろちゃんもやって来て、お昼ご飯を食べたり遊んだり。
  にぎやかな午後でした。


先ほど、余り物のシチューと揚げ餅を取りに来た、ののちゃん。
帰った後には、こんな置き土産がありました。
c0223463_1839246.jpg
はるちゃんの大事なドギーです。
ボロボロドギーは、我が家で静養中です。
by 1223sora | 2017-01-24 18:32 | 家庭菜園 | Comments(6)

大雪警報

未明から大雪警報が出ている丹後半島です。
c0223463_14147.jpg
学校は自宅待機。
10時過ぎに連絡が入って、休校になりました。
山間部は沢山降っているようですが、家の前はこんなものです。
c0223463_1425373.jpg


お昼は、孫4人と大人3人でにぎやかでした。
昨日の、スキーの様子・学級行事の様子などを聞きながらご飯でした。

みんなが居なくなると、音はテレビだけ。
ついPCの前に陣取って、メールの確認や調べものに没頭です。
ブロガーさん達の、東京キルトフェスティバル報告を見せてもらっています。

興味があったのが、ジュニア部門のキルトです。
   なんだか面白そうです。


園芸友の会の会員になっている所から、次々におすすめ情報が入ってきます。
c0223463_1418306.jpg
今年も気になるのはダリヤかな。
c0223463_14191338.jpg

そろそろ春まき野菜の種も注文しようかなと思っています。
by 1223sora | 2017-01-23 14:20 | 家庭菜園 | Comments(6)

ほったらかしの畑

晴れたり曇ったり、アラレが降ったり。
一日の内で、クルクル変わる丹後の天気です。
c0223463_18362427.jpg


お昼過ぎ、外はポカポカ陽気でした。
c0223463_18371868.jpg

思わず飛び出して、ほったらかしの畑を覗いてきました。

気になっていたレモングラス。今のところは、何んとか持ちこたえていました。
c0223463_18374351.jpg
でもこのままではダメ。

スナップエンドウに花が咲いたり、
c0223463_18392829.jpg
寒菊にも花が付いていました。
c0223463_1846062.jpg


後の野菜は、????状態。
c0223463_18411372.jpg
まともなのは、タマネギだけかな?
c0223463_18415791.jpg

種を蒔くのが遅すぎました。
春になったら、気合を入れて野菜作りに精出します。

晴れ間は、あっという間に曇り空。
   気温も低く、風も吹いて寒かった。

      久しぶりの外回りを、すがすがしい気分で帰ってきました。
by 1223sora | 2017-01-05 18:36 | 家庭菜園 | Comments(8)

柚子の初収穫

散歩しながら相談がまとまって、畑へ行ってきました。

デジカメを持って行かなかったから残念!!

今年初めて実を付けたユズが、黄色くなっていました。
c0223463_914861.jpg
これだけ持って帰りました。
花柚子と違って、大きな実です。 あと40個くらいはなっていました。  
最高にうれしい初柚子の収穫でした。

大き過ぎて干し柿には無理な美濃柿も、取ってきました。
c0223463_919252.jpg
熟柿にすると、すごく美味しいです。

干し柿作りも始めなければ・・・・。不作だから、数は少ないです。


昨晩完成した、干支のミニタペストリーです。
c0223463_9243022.jpg
3家族分ができました。

寒くて別室へ行きたくないから、炬燵のある居間で小物づくりです。
次は、何を作ろうかな???
by 1223sora | 2016-11-10 09:25 | 家庭菜園 | Comments(4)

ガマンしていましたが

朝焼けがきれいでした。
c0223463_1411362.jpg
秋の空は、どんどん変化して面白いです。
きれいなウロコ雲も撮ったのに、画像がどこかへ行ってしまいました。
            ザンネン!!

お昼前から、菜園へ・・・。
誰かさんに任せていましたが、一向に進まないから手出しします。
レモングラスがもりもりしていたから、剪定ばさみで切るつもりが断念。
鎌でないと切れません。ギッシリ過ぎました。

作業していると近所の方に声を掛けられ、レモングラスを進呈。
  使い方もレクチャー・・・。(奥さんまで、出てこられて)
ススキにしては、穂が出ないなぁと思っていたんだそうです。


ナスやトマトの始末をしてきました。(まだ途中です)
もったいないから、青いトマトはジャムにします。
c0223463_14183351.jpg


こんな種を買ってきてくれました。
c0223463_1419563.jpg
もう遅いかもしれません。
ダメ元で、蒔いてみます。

畑も気になるけど、
  開通した高速道の傍に揚がっているらしい、
    沢山の鯉のぼりを見に行ってきます。

                  野次馬です。
by 1223sora | 2016-10-31 14:20 | 家庭菜園 | Comments(6)

社会見学とポポー

可愛い水色の花が、咲いて居ます。
四角豆の花です。
c0223463_19463966.jpg
これからが収穫期です。

今日は、3年生18名が地元の名人??に会いに来てくれました。
c0223463_19514366.jpg

娘は「名人」ではありませんが、もっともっと勉強して、
  ブルーベリーの事なら任せて!!と言えるようになりたいそうです。
小学生の沢山の質問に答えていました。

ブルーベリーは真夏の果物です。
  もうお終いのブルーベリーは、甘みも控えめです。

それでも「おいしい!!」という声が、あちこちから聞こえてきました。
担任の先生や校長先生は、初めての収穫体験。
子供たちは、保育所の3年間で体験済み。
久しぶりの摘み取りを楽しんでくれたようでした。

ジャムも、パンに付けて試食してもらいました。
  ななちゃんの感想が聞けていませんが、どうだったのかなぁ・・・・。


さてさて、
ブロ友の「あやめさん」が、コメントに書いてくださった
   「ポポー」のテレビ番組です。
c0223463_203296.jpg

おじいさんが育てておられたポポーの味が忘れられず、
        苗木を見つけた時は、大喜びだったと・・・。
c0223463_2032231.jpg

全く、私と同じでした。
実家には、祖父が植えたポポーが生っていました。
小型のバナナのような形。
例え様のない、いい香り。
ねっとり甘い味は、忘れられない思い出の味でした。
c0223463_2095645.jpg
この方と同じように、カタログに苗木を見つけた時は小躍りしたい気分でした。

我が家で実を付けているのは、1本です。
  最近植えた木が、5本はあります。
     実を付けるのは数年先ですが、楽しみです。
c0223463_20141647.jpg


我が家のポポーは、まだ青い。
           収穫できるのは、1週間先かな?
by 1223sora | 2016-09-15 20:15 | 家庭菜園 | Comments(4)

後片付け

夏野菜の後片付けです。
いろんなものが出てきます。

まだ食べられる、カラーピーマン。
c0223463_10462584.jpg


摘んでも摘んでもの、ひばりメロン。
c0223463_10483430.jpg


ミニトマトはまだ生い茂って、
c0223463_10503377.jpg
赤い実や青い実が、いっぱいくっついている。
c0223463_10512498.jpg


遅々として進まない、片付け仕事です。
c0223463_10522871.jpg


こちらの畑だって、やっとツルや草を取り除いたところ。
c0223463_10535910.jpg
することいっぱいの、片付け仕事です。

早くしないと、秋・冬野菜の種が蒔けません。
by 1223sora | 2016-09-11 10:55 | 家庭菜園 | Comments(10)