京都へ行ってきます

明日の朝、4時半出発で京都へ行ってきます。

京都大丸でイベント参加です。
「京丹後やさい倶楽部」の一員として、丹後のおいしい野菜やお米、ジャムなどを宣伝してきます。
京都近辺の方、覗きに来てくださいね!!
おまちしていま~す!!

17日・18日・19日の3日間です。

c0223463_23122188.jpg
# by 1223sora | 2010-01-16 23:14 | お出かけ | Comments(0)

雪の降った日

娘の撮った画像ですが・・・・。

娘婿のタクチャンは、孫たちに大人気です。
特に、ふうちゃんやはるちゃんは、タクチャンにくっついて離れません。
高い高い!!してくれたり、肩車してくれたり・・・・。
腰を痛めやしないかと心配するくらい、孫たちと遊んでくれます。


そんな、タクチャンが工房に来た時の1枚です。
息子のひろちゃんと戯れています。  
c0223463_711552.jpg


イイおとうさんです。


そして、こんな画像もありました。
夜の散歩のようです。
ひろちゃん、楽しいだろうな!!  面白かっただろうな!!
c0223463_7163626.jpg


楽しそうな画像だったので拝借してしまいました!!
# by 1223sora | 2010-01-16 07:24 | 家族 | Comments(6)

大雪です

ずっと降り続いています。

今朝の雪景色です。
c0223463_94257100.jpg


たくさんの柿の実も、いつの間にかスズメが食べてしまいました。


庭木も重そうです。雪をガラってやらなければなりません。
c0223463_9454181.jpg




1月17日から京都大丸で出店します。

準備で忙しいお母さん達。孫達相手に、冬ごもりです。
c0223463_1081141.jpg



おいしいお米も持っていきます。
c0223463_1041512.jpg



古代米3種類も持っていくそうです。
昨日、炊いてみました。
うるち米3合に古代米45㌘入れて・・・・。
赤く色づいてきれいなうえに、プチプチ感と香ばしさがあって美味しかったです。
写真がありません。残念!!
# by 1223sora | 2010-01-14 10:12 | 家族 | Comments(10)

あこがれの人・あこがれの暮らし

昨日のこと

ブログを書きながら、思い出した人がありました。
長い間、花作りのお手本にしてきた方です。

ターシャチューダーさん、憧れの人です。
c0223463_8255461.jpg



亡くなった今でも、沢山の本やCDが出ています。

ターシャチューダーさんの絵本に、こんなのがあります。
c0223463_829351.jpg



「ねぇ、おばあちゃま、ママが 私ぐらいだったときのことを話して。」
c0223463_833331.jpg




ターシャさんが、子供達と心を込めて準備し、家族みんなで楽しんだ年中行事について語る絵本です。


大きなたき火を囲んで踊って、「あけましておめでとう!!」と叫ぶ場面。
c0223463_8363183.jpg



誕生日のパーティーを川のほとりで開いた思い出。
c0223463_8385641.jpg



輝くクリスマスツリーを囲んで、盛大にお祝いしたこと・・・。
c0223463_8412992.jpg



楽しかったピクニックの思い出。
c0223463_8435834.jpg



「それはもう、楽しいことがたくさんあったのよ。」と語る、ひとつひとつが、輝いて見えます。
ターシャさんが大切にしてこられた美しい自然と家族の伝統行事が、イキイキと描かれています。



ターシャさんについて、簡単に述べることは出来ません。
c0223463_8583822.jpg



いつまでも、私の指針とする方です。    
                    ・・・・・・・・遠く及ばなくても・・・・・・・・・・・。
# by 1223sora | 2010-01-13 09:27 | 趣味 | Comments(6)

楽しい一日

今日は朝から冷たい雨が降っていました。
いつの間にか、寅年も十日が過ぎています。
c0223463_2385471.jpg



消防の出初め式があって、娘婿達は居ません。

久しぶりに外でお昼ご飯を食べたり、買い物に行くことになりました。
娘2人に、孫5人と私・・・・。   8人の大移動開始です!!
行き先は、豊岡・・・。


4月には小学生になるふうちゃんの机やランドセルを見に行ってきました。
ずっと前から、色の注文は受けていました。

「ボクは青いランドセルがいいや!!」と言っていました。
すごく沢山並んでいる中で、やっぱり青が一番良かったようです。
お母さんは、「茶色」とか言っていましたが・・・・。  お母さんのじゃないもんね!!

机は、お母さんお気に入りがあったので、買ってしまいました。
横に長~い机です。ふうちゃんとはるちゃん用です。イスも2脚買いました。
2階の窓辺に置いて、2人並んでお勉強するのかな?

届くのは、2月になってからだそうです。
それまでのお楽しみです。

いっぱい、おまけをもらってきました。
かわいい鉛筆削りです。
c0223463_23261357.jpg



その他にも、こんなお絵かきセットやマットやゴミ箱や・・・・。
c0223463_23324863.jpg



全部、2人分いただきました。
大喜びです。・・・・ただし、ふうちゃんだけ!!
はるちゃんはどこ吹く風・・・・です。   全く興味なし!!


病院のおとうさんに報告に行くと、ちょっと残念そう????・・・だったような。
一緒に行きたかったようです。

お昼ご飯もご馳走食べて、久しぶりのお出かけはとっても楽しい時間でした。

そうそう・・・・保育所組の雪遊び用の防寒着も買ったぞ!!  

いっぱい買い物して、いっぱい美味しいモノ食べて・・・。
久しぶりの楽しい時間でした!!
また、行こうね!!    今度はおとうさんたちも一緒にね!!
# by 1223sora | 2010-01-10 23:49 | 家族 | Comments(6)

死にたまふ母

死にたまふ母

みちのくの母のいのちを一目見ん一目みんとぞただにいそげる

はるばると藥をもちて來しわれを目守りたまへりわれは子なれば

死に近き母に添寝のしんしんと遠田のかはづ天に聞ゆる

死に近き母が額を撫りつつ涙ながれて居たりけるかな

我が母よ死にたまひゆく我が母よ我を生まし乳足(ちた)らひし母よ

のど赤き玄鳥(つばくらめ)ふたつ屋梁(はり)にゐて足乳根の母は死にたまふなり

いのちある人あつまりて我が母のいのち死行くを見たり死ゆくを

ひとり来て?(かふこ)のへやに立ちたれば我が寂しさは極まりにけり

わが母を焼かねばならぬ火を持てり天つ空には見るものもなし

星のゐる夜ぞらのもとに赤赤とははそはの母は燃えゆきにけり

灰のなかに母をひろへり朝日子ののぼるがなかに母をひろへり

火を守りてさ夜ふけぬれば弟は現身(うつしみ)のうた悲しくうたふ



c0223463_91995.jpg













昨年10月頃、突然母の命が長くないことを宣告されました。
母も知っていました。


以来・・・・・わたしの頭には常に斎藤茂吉の歌がクルクルと渦を巻いては消えていきました。

そうして・・それが現実のものとなった今、これらの歌ほど私の心情を表してくれるものはないように思います。
時代も、季節も違っても・・・・。
そこはかとなく流れる母を思う心情には変わりなく、これらの歌を読み返しては涙を流しています。


雪の降る中を嫁ぎ、雪の舞う中を旅立った母。
笑顔の母しか出てきません。
本当に仲良かった父と母。
お嬢さん育ちだったという母は、父に恋われて山奥に嫁ぎ・・・。
慣れない野良仕事に精を出し、私たちを育ててくれました。
私たち兄弟は、両親の期待に添うべく頑張ってきました。

父母は、私たちの誇りです。
これからも、残された父を敬い、母の分も大切にしていきたいと思います。

お世話になった方々に深く感謝です。
本当にありがとうございました。

c0223463_9331964.jpg
# by 1223sora | 2010-01-09 09:42 | 家族 | Comments(6)