久しぶりの花畑

久しぶりに、花畑に行って来ました。

鮮やかに 「レオノチスセージ」 が咲いていました。
c0223463_850050.jpg


畑にあるこんな枝を、とりあえず切ってきました。
c0223463_8514559.jpg
   リース作りのためです。


あまり気乗りしなかった「リース作り」ですが・・・
         今年も、おとうさんのお手伝いです。

2人で山に入って、 「あけび」 や 「ふじ」 のツルを取ってきました。
c0223463_8553729.jpg
     今日は、リースの試作をしてみます。

私は、軽やかな動きのあるリースが良いのですが、
   地域のおばあさん達は、「リース」と言えば、
         「丸いリース」 「グリーンの葉っぱがいっぱい」 のリースが理想だそうです。
     ・・・・あくまでも、おとうさんの考えですが・・・・・

だから、例年通りの葉っぱを使おうかなと思っています。

   



昨日、長女作のクグロフ型ケーキが届きました。
c0223463_97542.jpg
   中には、私が漬け込んでいたドライフルーツが沢山入っているはずです。
          「空詩土」流の「シュトーレン」のようです。


   2・3日、熟成させてから食べて見ようかな???
by 1223sora | 2011-12-06 09:15 | 花畑 | Comments(7)
Commented by あやめ at 2011-12-06 09:35 x
おはようございます。
レオノチスセージ、初めて見せて頂きました。綺麗なオレンジ色
寒空に咲き、暖かく成る様な色素敵ですね。
又、リース作りの材料が直ぐに揃うなんて、羨ましい~~
我が家はご近所で植木屋さんが剪定された、枝を戴きリースモドキが完成しました。
Commented by kazeno-ne at 2011-12-06 09:43
まぁ!たくさんのリースの材料♪
ツルまであるなんて、うらやましい~
どんなリースが出来るか楽しみですね♪

冬の定番のドライフルーツたっぶりのケーキ^^
美味しそう~♪ それもsoraさんの手作りなんて・・・
お嬢様もsoraさんも素敵です♪
Commented by 1223sora at 2011-12-06 20:34
あやめさん
レオノチスセージは、11月になってから咲きます。
花の少ない季節には貴重な花ですよ。
作られたリースを拝見したいけれど、行き着くことができません。
ザンネンですよ。
山有り、畑有りの田舎ですから、リースの材料には事欠きません。
でもありふれた、リースになってしまいます。
Commented by 1223sora at 2011-12-06 20:41
kazeno-neさん
今日1つだけ作りました。
早速、長女の家の玄関に掛けています。
すごく急がせるモノだから、超特急で作りました。
グリーンの葉っぱと赤い唐辛子と6㎝幅のリボンだけのリースです。
あまりにシンプルだったので、ちょっぴり変な顔した天使(?)・・・魔女みたいな・・・をマカロンのように丸くして、くっつけておきました。
長女は、「無いよりいいかなぁ・・・」なんて言っています。
明日、写真を撮ってきます。
Commented by ピッピ at 2011-12-07 08:07 x
今年は私もリース作っていなかったわ
土台はあるので簡単に木の実たっぷりにして
作ってみようかなぁ~~

クグロフ型ケーキ本格的で美味しそうです
熟成させたら美味しさアップですね~
Commented by 1223sora at 2011-12-07 11:05
ピッピ さん
そちらは木の実も豊富にありそうですね。
きっとステキなのができるでしょうね。
できたら見せて下さい。
今朝もリースを1個作りました。  うまくいきませんでしたけれど・・・。
ケーキは、いろんな型で作っています。
シュトーレンは我が家用ですが、他にもラム酒漬けフルーツの入ったお菓子を焼いて、産直センターに置いてもらっていますよ。
今朝も試作品を持って来てくれました。
美味しかったです!
Commented by あやめ at 2011-12-07 14:00 x
お尋ね戴いてますのにごめんなさいね。mixiの画面から
友人を探す→プロフィル→向島華で検索してみて下さい。
私もエキサイトにしたいですが、よく解りませんので、と言っても
未だにチャレンジしていませんが、出来ないと弱腰なんで!!
アナログ人間なもんで・・・
<< ジャングル リース 大判焼き >>