2018年 02月 07日 ( 1 )

しんしんと雪降り積む

外は、しんしんと雪降りつむ・・・の世界です。

三好達治の詩「雪」を思い出します。
【太郎を眠らせ、太郎の屋根に 雪ふりつむ
次郎を眠らせ、次郎の屋根に雪ふりつむ。】


テレビ画面で、雪雲の動きを見ていました。
丹後半島でも、海岸部地域を滑るように流れていきます。
風もないから、海雪です。
峰山方面は、ここより少ないかもしれません。


どれだけ積もったか、計ってみたらというから見てきました。
c0223463_21182640.jpg
玄関前は、25㎝ありました。
夕方には雪のなかった車道の真ん中は、18㎝でした。(9時半)
       (11時には、25㎝に増えました)
今晩中に、まだまだ積もりそうな様子です。


テレビ番組を見ながら、縫いあげました。(左のエンゼルストランペット)
裏面です。
c0223463_21183765.jpg
表側です。
c0223463_21183218.jpg
チューリップより、少しサイズを大きくしました。

お昼ご飯や夕ご飯の煮物をしたり、金柑を炊いたり。
台所仕事は、することいっぱいです。
合間にできることは、しれています。

傍にある端切れで、気晴らしの縫い物。
2個も作ったから、お仕舞にします。





by 1223sora | 2018-02-07 21:30 | Comments(4)